HOME 病院案内 当院の特徴 スタッフ紹介 治療例 Q&A お知らせ ギャラリー
 

お問い合わせ
リンク
お問い合わせ
歯科検診


    
毎年恒例の西中歯科検診に行ってきました。当然のことながら昨年より出来上がっている橋脚は、足場を外したことで、さらにその軟弱な骨格を露にし、神戸震災を経験したおばに言わせれば、こんなんすぐやんか!と心配しておりました。また教室から丸見えのこの新幹線は、授業への集中力にも影響するのではないか?と心配になります。さらに、田園風景のこの場所に都会からの風が直接吹き込むこととなり、いい意味でも悪い意味でも情報が氾濫しその中から自分の必要とする正確で、正当な情報を探し当てることがかなり困難になることと思われます。思春期まっただ中、中学生を取り巻く大人たちの心労もさぞかし増えることになるでしょう。毎年、検診に行くとこれらの問題が今後の鳥栖市に降りかかってくるのであろうと心配させられます。歯科検診においては、下顎前歯の欠損が目立ち、ディープバイトが懸念されました。当然、彼らは顎関節症の予備軍となり、咬合の是正はなくてはならないものとなってくると思われます。このように、先天性な問題を改善するための矯正治療への認識を、歯科界および医科界においても再認識しなければいけない時期かもしれません。
2008-04-26


 
top